スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の一人勝ちの時代へからの続きですね。

石油危機が発生すると世界の経済が悪くなります。

なぜ、石油危機がきっかけで一人勝ちになったのか。

それは日本は、経済を立て直すのが欧米企業よりも
早かったのです。

先進国の企業より早いということは、世界全体でも
早いと思います。

石油危機発生から三年以内は、貿易収支は赤字ですが、
それ以外は急速に黒字化されていきました。

黒字化で勢いがある日本に対して、欧米諸国は赤字を
し続けているので、日本の輸出に規制を掛けることに
なりました。

他の国からの規制はいけないということなので、
日本が輸出自主規制を促したのです。

欧米との通商摩擦というものが起こっていたのです。

このとき、日本企業が行ってきた輸出主導型の国際
戦略の展開が困難になったのです。

これまでの日本が輸出していた物に通商摩擦が
いくつかあります。

日米間との通商摩擦製品

繊維製品(1962年~)

鉄鋼製品(1966年~)

カラーTV(1968年~80年)

工作機械(1978年~94年)

自動車(1981年~94年)

半導体(1985年~)

日欧間の通商摩擦製品

鉄鋼製品(1972年~)

VTR(1983年~86年)

工作機械(1981年~)

自動車(1981年~)

半導体(1986年~)

これまでの製品が摩擦が起こっていました。

日本は通商摩擦への対応策は、
自主規制を主流に規制市場での現地生産を
行いました(組立中心)。

あとフロアープライス制というのがあります。

それは工作機械産業のことで、今の日本の
経済を支えている産業の一つです。

工作機械は日本が世界一だそうです。

こんな風に規制など掛かっても日本の貿易収支は
ますます黒字になるばかりでした。

日本企業は輸出数に制限があるので、少なくても利益を
上げる為に輸出製品を上級にしました。

高級製品シフトに伴う輸出金額の増大と現地生産組立で、
ますます対日貿易収支が赤字になる欧米。

そこで、1985年欧米はプラザ合意による
円高・ドル安の為替調整に踏み切ったのです。


一ドル79円になったときには
日本は輸出競争力は低下しました。

しかし輸出は今でも世界一です。

それはなぜなのか?はいつかまた。
調べてみるのもいいかも知れません。

これで連続の日本の経済歴史を終わらせて頂きます。












スポンサーサイト

テーマ : 歴史 - ジャンル : 政治・経済

さて日本の経済の続きですね

その前に今日の出来事。

前に書いた記事の友達とカードゲームで遊んでいると、
宗教団体のエホバがやって来ました。

今回で三度目です、同じ人物での場合ですがね。

大分前のと会わせるとそれ以上になります。

エホバの方がやってきたときに、大抵、神の話をします。

近々、神は悲しみなどを消し去ってくれるという話などを
するので、僕は逆に独自の考えをエホバの方に
話しています。

今日は少しは手ごたえがあったような気がします。

次回、また訪問してきたら僕の独自の考えを説明しようと
思っています。

さて前回の日本の経済の話です。

日本の製品はサルマネだとかで買ってくれない状況を
どう変えたのか?

それは船を造ってアメリカに渡り、その港でPR活動を
行ったのです。

機械巡航見本市船というので、日本製機械製品の良さ
を知ってもらう為にいくつかの港を周っていたそうです。

それで悪いと思われた日本機械製品を輸出できるように
なりました。

ですが、第一次通貨危機(ニクソンショック)によって
輸出産業への影響が出ました。

1971年に為替の固定レートに切り上げを要請され、

1972年に固定相場から変動相場制に移行されました。

つまり、円高になります。

円高になると輸出の物の値段が上昇し、
売上が下がるのです。

そこで日本は主力輸出産業の生産拠点の海外で展開
するようになりました。

それは為替調整を目的とした海外投資です。

そして変動から一年後、有名な石油危機の発生。

第一次石油危機1973年~、第二次石油危機1978年~。

それをきっかけに日本は一人勝ちの時代へ。

続きは次回話しましょう。





テーマ : 歴史 - ジャンル : 政治・経済

くぅぅぅぅぅ、他の人のブログのコメントが書けない!

ローマ字は打てますが、平仮名が打てないです。

インターネットオプションの言語のところが
おかしくなっているのでしょうね。

日記は久しぶりに書き込みます。

もう五日間更新していなかったです。

ニコニコ動画を見ていると時間が経ってしまって、日記を書きたく
なくなってしまうのが僕の弱いところなのだろうなあと思います。

いわゆるニコ厨になってしまいそうです。

国際経営論で日本の経済歴史についてのことです。

戦後の経済状態はわかると思いますが良くありませんでした。

1945~1960年の間は海外輸出市場の確保が最大の課題でした。

輸出するものといったら繊維と軽機械でした。

軽機械とはミシンなどです。

それから1960年代、日本は貿易収支を黒字化するために
輸出産業を確立させることにしました。

最初は輸出秩序を形成するためにデザインを変えたり事業の登録制
を行いました。

そして部品の規格化、標準化することで量産化させる。

そのときの設計図は東南アジアのどこかで今も使われて
いるそうです。

形成の前に、
産業基盤強化のための機械工業振興臨時措置法が
1956年に制定されていました。

日本開発銀行からの近代化の長期、低利融資。

生産分野の専門化、規格統一等の合理化カルテルの指示。
(カルテルの意味は知りません)

生産技術強化に向けての基準設定などしています。

そうして、日本の製品はいいもの作っていくのです。

ですが、作った機械を売るための方法が困難でした。

そのときの日本の機械はサルマネだと呼ばれたり、

安いけどすぐ壊れるなどと思われていて輸出が出来なかった。

その輸出手段がなかったのです。

でも日本は地道にやり遂げました、それは次回に。

日本製機械製品のPR活動が困難でした。









テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

今日が最初の講義ですけど寝てしまったー

今日が最初の講義です。

大学に行って知り合いに会えるかなと思ったのですが、

会ったのは二人だけなのが残念。

ゲームの話などをしたかったのですが。

授業料の支払い期限を先延ばしの話を事務に言いたかったので、

事務室に行ったら人がとても多くて諦めてそのまま教室へ。

教室を間違えて隣の教室に移り、席に着きました。

そのとき受けたのは保険論です。

内容は保険とはなんなのか?と種類です。

昔の三億円強盗事件での盗まれたお金にも保険が
掛けられていました。

それが一社だけじゃなく複数掛けられていたそうです。

三億円の保険のを引き受けた保険会社がリスクを分散
させるために複数の別の保険会社に委託することですね。

最終的にはイギリスにある一社の保険会社になるそうですが。

それを聞いたあと寝てしまった・・・・・。

隣に座っていた知り合いの年配の方にペンで刺され
起こされました。

そして次の講義は国際経営論です。

さわりとういうことで資本家がなぜ経営をするのか?
などでした。

そして途中で寝る!

これがもう催眠が掛かった様な感じです。

また次も寝てしまうでしょうね。



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

久しぶりに大学に行きました。

春休み中ですが、授業を受けるための科目登録を
しに行きました。

僕の学部は二部、つまり夜間です。

授業は土曜日までありますが、今年は取得する単位が
少ないので土曜日は休みにしました。

久しぶりなので知り合いに会えるかなと思ったのですが、
遠くから見ただけで結局会えなかったですね。

写真撮影もあったのですけど、居なかったです。

さて、どんな科目を取ったのかというと。

専攻は商学、貿易商務論や国際金融論。

経営戦略論や保険論などです。

名前からして難しいでしょう?

四年になると登録できる科目が少ないので仕方が無いのと
ちょっと興味があるのと両方ですよ。

実際に授業を受けて、もし難しかった場合、
もしかしたらその授業は行かないかもしれません。

上の述べた科目は全て専門で、一般は日本史などです。

日本史は結構面白かったですよ。

一般の先生授業は大抵分かりやすいですが、専門の先生は
分かりにくい人が比較的に多いのが辛いですね。

それが四年になってからの不安でもあります。

専門の科目の単位を取らないといけないのです。

興味があった授業の内容を今後ブログに載せていこうと思います。

過去に受けた講義の方を載せるの多いかもしれないですね。















テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

プロフィール

ヤマアラシ1123

Author:ヤマアラシ1123
どうぞ軽く見ていって下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログランキング
FC2ブックマーク
リンク
ユーザータグ
卓球

コミュニケーション アニメ 地球 高校 テレビ 自己紹介 動画 

なんとなくチェック!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。