スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農薬より天敵を放ちましょう

畑の野菜など荒す害虫を駆除するために農薬をまきます。

しかし、害虫は減るどころか増えることがあります。

それは何故か?

実は

害虫の天敵が先に死んでしまうからです。

なぜ死んでしまうのか?と問われると。

生体濃縮というのがあります。

その生体濃縮の仕組みは、食物連鎖の生産者から
上に行く度に農薬の濃度が圧縮されるからです。

プランクトンが1の農薬の量をもっていたとします。
(単位はppm正確な量は忘れました)

そのプランクトンを食べる小魚がたくさん取り込むので
100の量になります、もしくはそれ以上です。

それはいわゆる圧縮ということです。

圧縮されて一定以上の農薬を取り込むと死んでしまいます。

つまり食物連鎖の上に行く度に死ぬ確率が高くなるのです。

害虫が増えるのかというのは、その天敵が害虫を食べて生体濃縮が
起こり死んでいきます。

そして天敵が居なくなった害虫は数を増やせるということです。

もう増えすぎたら対処できないですよね。

しかも農薬などの脂溶性物質、メチル・水銀などの重金属などは
一度撒かれるとなかなか消滅しません。

農薬は十二年に半減するんです。

いいですか?半減するんですよ。

撒かれて十二年で二分の一、また十二年たったら四分の一に
なるんです。

そうなると消滅するまでかなりかかりますよね?

なので農薬はいけません。身体にも悪いですし。

天敵を放つと数も減らすことができ、他の特典があります。

それは次回にでも。













スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

砂漠の続き

砂漠は、平均雨量は少ないですが
雨が降ると豪雨になります。

そして地下に染み込みます。

どこか忘れましたが、ある地域で一度雨が降れば
一面のお花畑が何週間か咲きほこるそうです。

つまり、砂漠でも水があれば植物が生えて、
植物から生産される酸素が増えることになります。 

頑張れば緑地化できるかもしれません。

緑地化し、二酸化炭素が減り酸素が増えればオゾン層が増えて大きくなる、
そして日差しが弱くなる、といい循環になりますよ。

そんな風に温暖化を防ぐのはいいですが、ちょっと問題があります。

実は太陽のことについてです。

太陽は成長していて、温度が上昇していってます。

温度が上がると太陽系での惑星の温度も上昇します。

もちろん地球も上がります。

二酸化炭素とも合わさって
百年に1℃上昇すると前にありましたが、今は更に短い期間で
上昇するかもしれません。

なので、地球の温度上昇を防ぐ為にはオゾン層が強めることです。

それには酸素を、そしてそれを生み出す植物を造る。

たとえ今ある土地で植物を造ったとしても、砂漠化するかも
しれないので広がる砂漠を食い止めることです。

解りにくいと思いますが、まとめるとこうなります。

地球環境の変えるには砂漠をどうにかしないといけないと
思います。

砂漠の植物は面白いですよ。





テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

地球環境でのあるところは、結構大事です。

僕が地球環境で気になっているのは、砂漠の存在です。

砂漠というのは雨量が少なく、植物があまり生えていない。
気温は高いのがだいたいです、中には低い所もありますが。

そして広がり続けているのが重要です。

世界地図を見てみると、アフリカ大陸の北部での砂漠は広いですよね。

いずれ大陸全土が砂漠になるかもしれません。

砂漠の土地では植物があまり生えていないので、
二酸化炭素を酸素に変えることが出来ません。

それを踏まえると地球全体の酸素の生産量が減ってしまい、
温暖化の速度は、人間の干渉が無くても速くなります。

温暖化の原因となる二酸化炭素は、発生するもの以上に
二酸化炭素を酸素に変える植物がいれば温暖化を防ぎますが。

砂漠が広がり続けると、植物がいなくなるということで
温暖化が進みます。

さらに一旦砂漠になると元に戻ることは難しい。

でも砂漠をいっきに緑地にするとしましょう。

温暖化が無くなりそうな気がします。

砂漠を緑地に戻すにはどうすればいいでしょうね?

砂漠の砂を土に変える方法、他に砂漠の気温を下げて
降水量をなんとか上げる方法などがなんとなく思いつきます。

結局気温を下げる方法は、二酸化炭素を減らすことに
なりますけどね。

次回は砂漠の続きと昔の太陽の話です。











テーマ : 考える - ジャンル : その他

地球の続き

私達人間より先に生まれた宇宙人があったとして、
それらは既に各星々に散らばっていて色んな種族があるとしたら。

回りくどいようですが、スターウォーズのようなことになっていた場合に。

地球は未開の惑星ですから未開惑星保護条約みたいなものになって
いるのかも知れません。

なので地球に宇宙人はやって来ないのだろうと思います。

たまに宇宙船が目撃されるのは、僕の想像ですがその宇宙人は
違反しているのではないかなと思います。

ミステリーサークルは実はルールを守らない宇宙人が描いたのかも
しれないですね。

とまあ、私達人間が最も高い知的生命体であると言うのは早すぎる。

せめて宇宙に気軽に飛び立てるような技術文明を築いてから
私達だけしかいないそのときに

最も高い知的生命体と言ってもいいと思います。

今、この時点で言うのは傲慢だ。

またこういう話は別の機会に。



テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

地球についてそして人類について

地球で46億年間かけて生まれた人類の私達は、
生まれた地球の歴史を知ろうとしています。

そして私達人類は唯一の知的生命体であることとテレビなどでいいますが。

確かに偶然生まれた地球の中で最も高い知的生命体です。

しかし、宇宙から見るとそうでもないと思います、悪までも推測ですが。

じゃあなんで宇宙人はいないのか?と言われると、

姿を見せないの妥当だと思います。

現在の人間達より高度な文明を持った宇宙人がいたと仮定すると、

その宇宙人は私達に接触を掛けてくるとしたらなんのメリットがあるのか?

人間が未開の土地を開拓するように地球が開拓されそうな感じはしますね。

インデペンデンス・デイみたいに侵略されるかも知れませんよ。

姿を見せないと言うのは、人間より高度な文明を持った生命体が
保護をしているんじゃなのか?と考えました。

人間が地球で動物達の住処として保護区域と
するように地球もそうなっているのでは?と思います。

数千億個の星から成り立っている銀河が数十億ヵ所ある宇宙に
知的生命体が私達人間だけと言うのも、

逆に嘘のような感じもします。

更に質問をすると知的生命体は私達だけだとすると、

「何の為に生まれたのだろう?」と若干哲学も入っています。

それに、なぜ宇宙が生まれて大分時間が経って
から私達が生まれたのか?と質問をしたくなります。

まあ哲学が入りますよね、更に入れば宗教学になります。

そういう学問も楽しいですよ。地球の話、宇宙の話については
また次に書き込みます。実はこういう話を解る人とは解りますよ。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

タグ : 地球

プロフィール

Author:ヤマアラシ1123
どうぞ軽く見ていって下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログランキング
FC2ブックマーク
リンク
ユーザータグ
卓球

コミュニケーション アニメ 地球 高校 テレビ 自己紹介 動画 

なんとなくチェック!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。