スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたすとMTGで勝負とな?いいだろう!わたすのデッキ、土地マナ加速土地破壊永続ターンデッキで勝負だ‼

昔、MTG=マジック&ギャザリング
をしたんですが。

未だにカードを持っていて、
かれこれ10年になりますね。

自分でもなかなか完成度が高い
デッキだと思ってます。

またMTGやりたいですわ。

さて沖縄旅行の続きです。
三日目の朝です。

さすがに観光スポットに行こうと
思い、行きやすそうな首里城に
決めました。

沖縄の那覇市にはモノレールがあって
1日乗車券を販売してます。

いくらだったか500円だったような
気がしましたがおぼえてません。

モノレールに乗り首里城前駅に到着。

駅を出ると、次々と駅からでた人に
声を掛ける人がいます。そばには
タクシーが数台道路の脇に停まってる。

その人、実はタクシーのキャッチなんです。

その人は日焼けでなったのか黒々とした肌
でした。

横を通りすぎようとしたら声を掛けられ
捕まってしまいました。

それから交渉されることになります。

また次回。
スポンサーサイト

俺ガイルが面白いハマッてしまいました。さて沖縄旅行の続きです。

パチンコ店を出て、宿探しをすることに
しました。

那覇空港方面の国際道理にビジネスホテルが
ちらほらあるみたいで、そこに目指して
歩きました。

途中、一回パチンコ店を見つけて入って
数千円勝って出て歩き。

ある店、居酒屋でしょうかね。

店名が「我那覇」というのを見かけまして、
おお!あのアイドルマスターの我那覇響と
同じじゃないかー!いいものを見た、と
思いました。

そして地図を頼りについてビジネスホテルは
豪華そうなところ、中に入っていき受付に
行って泊まれるかどうか聞くと一泊の
お値段が一万千円でした。

その値段を聞いたら、他を探すと言ってホテルを
出ました。

二件目のホテルは大通りから外れたところで、
中に入ってみるとおばちゃんが受付をしてました。

値段を聞くと4500円だったのでそこに
決めました。

一人旅をしてますと言うと、若いっていいねえ
羨ましいと言われたものです。

部屋番号付きの鍵を渡されエレベーターに乗り、
部屋に荷物を置き階段で降りました。

そこのホテルは階段が汚かったです。

ほんとはエレベーターオンリーだったの
でしょう。階段は非常階段のような感じ
でした。

夜飯を食べる為に店を探して目に入った
店で決めました。店名?見てません。

店内は僕ともう一人しかいなくて寂しい
雰囲気でした。時間にして夜10時ぐらい
だったような気がします。

もうちょっと客がいていいよなあと
思いましたが。

メニュー表にアグー豚のステーキというのが
あったので、それを注文したり
他をチョロチョロ頼みました。

食べていると二つ分隣のもう一人のお客さんが
女性だったので、酔った勢いで声を掛けようか
考えてながら食べていたら。

ラストオーダーになりますけど何か注文しますか
と言われ、え?早いよと思いました。

結局、声を掛けずに飯代3000円を超えた料金を
払い店を出ました。

今更ながら声を掛けとけば良かったと思います。
あの香水をつけてたら声を掛けてたのかも
知れません。

店を出たあとはパチンコ店をのぞいてホテルへ
戻り、就寝しました。

これで二日目が終わりました。

次回は三日目になります。

今回のゲーム発表は嬉しいですよね。

E3.2015の今後のゲームソフトの発表を
凄いですよね。

僕はニコニコ動画で知ったので
ほんの一部しか知りませんか。

ご存知の方をいらっしゃると
思いますが。

遂にFF7のリメイクが出るとのこと。

前にあった、PSの7のHDじゃないですよ。

リメイク、作り直しです。

結構前にFF7の映画というかOVA
ありましたよね?

あのクオリティの映像でゲームが出来るかも
しれないということです。多分そこはムービー
シーンのみの可能性がありますがね。

キャラクターを操作する時はFF13のような感じ
になるのでしょうかね。

FF7にはフィールドがありました。
はたしてあのクオリティでフィールドが
出来るのでしょうか?

PS4のディスク容量は50GBらしいです。
それが一層なのか二層なのかはわかりませんがね。

一層なら最大でもPS3のディスクの二層分の
容量でしょうね。

はたしてどうなることやらです。

さてもう一つの話したいゲームは、
日本ではドリームキャスト好きだった人向けの話。

海外では人気のゲームだったらしいです。

タイトルは「シェンムー3」

外国のどこかの会社が作るとのことで、
シェンムーの当時のスタッフが集まるとか。

当時のスタッフが集結する部分は、ぼくが実際
に知ったわけではないので確証はありませんがね。

このシェンムー3の制作費は、募金型予算で、
募金を募ってるそうです。

つまり募金額が上がれば上がるほどいいゲームが
出来るということですよね。

シェンムー3が出るまでPS4でシェンムー1.2を
出して欲しいものです。

ほんと今後のゲームが楽しみですよね。

また次回

さて面白味が無い沖縄旅行二日目の続き

残波岬から近くのバス停に行き、
バスに乗って那覇市に戻りました。

パチスロがしたくなる衝動に
かられて、パチンコ店に入ることに決めました。

にぎやかなところでバスを下車。

店に入る前にお腹が空いたので、
漫画倉庫みたいな店舗の前に屋台を
見つけてフライドポテトを買いました。

その屋台のフライドポテト、
値下げしてて一つ200円。

味ともかく量が多いこと。
マックのフライドポテトL以上の
量でありました。

1.5倍ありそうな量、
大げさかも知れませんがね。

屋台のラジカセから聞こえる
「ハッ、ハッ、ハッ、ハイヤイヤササッ!!」
と流れる音楽を堪能しながら食べてました。

そして食べ終わったあと気合いを入れて
店に入って打ち、一万五千円勝ち!
気づけば夜。

また次回。

約25年間経ってて未だに続いているライトノベルがある

その名は「フォーチュンクエスト」

冒険者が全員初心者というパーティーの物語。
どのくらいの頻度で出版されてるか
分かりませんがそうとう長いはず。

小説は読まないので、漫画を読んで
面白かったです。

漫画本はかなり少なかったはず、三冊くらい。

アニメにもちょこっとなってます。
まだ続いているなら初めから漫画化して
欲しいなと思います。

さてパチスロの話、木曜日仕事から帰って
すぐにパチンコ店に行きました。

いつも行ってたところが店休日だったので、
となりの10スロに行きました。

打つのはもちろんバジリスク絆。
ある台に座り、他のもう一つの台も
気になりつつ打ち始めました。

打ち始め数ゲーム、すごいセリフだけの
演出がきたので当たりだと思ってたら。

なんとフリーズを引きました、リールが
逆回転しながら映像が流れる方です。

打ってる最中、後ろの台で常連の
女性がふざけんなと叫んでいました。

フリーズ引いたその場にいませんでしたが、
友達から聞いたんでしょう。

当たりが続いている最中、またフリーズ。
今度はリールが止まる方です。

当たり途中、エンディング前の最終話に
祝言モードに入ったりと合計三回祝言に
入ることになります。

なんやかんやで最終的には5000枚。

行ったほうではあります。

正直AT中のフリーズは祝言モードで
噛み合わないかぎり、ただの継続率ストック
ですね。

次のセットが確定した時にフリーズ引いて、
次の次で終了したこともありました。

フリーズは初打ちから数えて8回、
長いこと打ってみるとフリーズ当たり中
フリーズとかこういうこともあるもんですね。

続きを読む »

沖縄旅行の続きではない!雑談!

まずは前回の土曜日の話。

会社の飲み会が夕方6時にありました。

その後、近くのパチンコ屋に行き、
5000円負けた後、とぼとぼと家に
帰りました。

その深夜0時手前から出会い系サイトを
したいなあと思って、サイトを覗き
申し込みをしました。

いわゆる割りきりというやつです。

近い人がいたので申し込んだら
断られ、ある人が地域は遠いのに
やたら会おうとメールが来るので
応じました。

その時の時間は夜3時ぐらい。

僕の指定した場所までタクシーで
来るそうで、メールでちょろっと
会話したのちラインで会話を
するようになりました。

そして指定の場所に着いたのが
5時過ぎ、空は完全に明るくなって
ました。

初めて姿を見たときはぽっちゃりでした。

ぽっちゃりかあ、二人目だなという感じ。

出会い系サイトでのがっつりメールで
来るのはぽっちゃりが多いのかなと
感じました。

それから近くのホテルへ入ってみましたが、
安い部屋は満室、唯一値段一万の部屋だけ
でした。

他へ移動しましたが、更に二件ほど
満室になってました。

土曜日だったから満室になるのかあ、
まさか満室になるとはなあと思っても
みなかったです。

四件目でやっと二部屋空いていましたので、
そこにしました。

いざ!風俗のも合わせて人生四回目の
経験。

初めて自ら攻める方にまわりました。
ビデオやらなんやらでシミュレート
してたのでなんとか頑張りました。

お相手は満足されたそうです。
あんまり経験がないと告げたんですが、
結構経験あるよね?と言われるほどでした。

ホテル代込みで合計二万三千円飛んでいきましたが、
まあいいでしょう。

やはり想像で練習するだけでも
頑張れるんだなと思いました。

初めて自動車運転免許を取得するときに、
教官から、家に帰ったら風呂場でクラッチの
練習をしなさいと言われて、想像で練習したら
ちょこっと上手くなったのと同じ感覚。

続きを読む »

二日目の沖縄旅行、うろ覚えで書きます

やっと泊まれたホテルでの朝、
朝食を食い損ねてチェックアウト。

近くのファミリーマートに入りました。

店内に入ると、レジカウンターに1ドル=99円と
書かれた札がありました。

その札を見た当時はなんだろうなあ?と
思っただけでしたが。

今、考えてみると
アメリカドルで商品を購入出来るのでは
ないかなと思いました。

ファミリーマートで買ったパンを食べたあと。
目的を近場の観光スポットにしようと思い、
残波岬に決定しました。

バスに乗って移動し、読谷バスターミナルで
下車。

そこから歩いていきました。

気候は日差しは強めでしたが、風が涼しくさせる
感じで歩きやすかったです。

残波岬を目指して歩いている途中、
ゴルフ場があり、そこののぼりには
日本一のゴルフ場とかそういう感じに
書かれていました。

日本一って言われてもーとか思ってました。

そして歩いていると人が歩いてきたので、
挨拶を交わし。

不思議なでかいオブジェクトが数個丘に設置
されていたり。

砂浜を見ながら進んだりと感じで残波岬に到着。

岬のイメージは崖なんだろうなあと思っていたら
やっぱり崖でした。

そこの崖は海水で長年削られていたのか、
ギザギザになっていて歩きづらいところ
でした。

なにが在るのかといえば、灯台があり、
この岬の歴史の説明を載せたオブジェクトが
ありました。

一つ面白いのがあって、ある岩の名前です。
その名前は「潮吹き岩」

なんか聞き覚えのある名前ですな。

この岩を沖縄旅行の為に買ったデジカメで
写真に収めました。

約30分ぐらい岬にいたと思います。

帰る前に名物らしい紅いもを練り込んだ
紅いもアイスを食べ、岬から歩き出しました。

また次回。

まだまだー! 沖縄りょぉぉぉこぉぉう!初日!

嘉手納基地側バス停から
歩き始めのところからですな。

しばらく歩いているとパチンコ店を
見かけましてちょっと入ってみました。

スロットコーナーに行ってみるとまさかの
20スロがハナハナ系しかないという罠。

沖縄だからか?沖縄なのだからか?という
思いでした。

五円スロットは普通のバラエティーだった
ので、ちょろっと打ってたら日が
結構落ちてきました。

もうそろそろ泊まるところ探さないとなあと
思い、店を出て歩き始めました。

もうすっかり夜になり近場のホテルを
検索してそこまで歩いても実は無かったみたいな
こともありました。

途中、インターネット込みで家賃月3万円というのが
あったのでもし将来お金に余裕が出来た越してみたい
思いました。

ホテルを探して三件目かな、場所まで
ちょっと遠く、ちょうど車が結構行き交う
ところに出たのでバスに乗って行きました。

今度は泊まれる所だったので、
予約してないんですが泊まれますか?と聞いて
チェックイン出来ました。お値段6000円。

言われた番号の部屋に入ってみると綺麗な部屋
でした。

入ってすぐに荷物を置き、がっつり食うぞ
と意気込み、隣の居酒屋に行きました。

店に入ると僕の姿を見て店員さんが
若干面食らったような
顔をしてたような気がしました。

とりあえず椅子に座り、メニュー表を
見てとにかく刺身が食いたいと思ったので
刺身の大盛を頼もうとしたら。

店員さんが大盛はほんと多いからやめたほうが
いい、普通盛りで頼んで足りなかったら
また頼みと言われました。

仕方なしに普通盛りを頼み、サラダと
焼鳥の3つ頼みました。

結局は普通盛り一つではやっぱり足りなかったので
追加でもう一つ頼みました。

食べてる最中、何故か焼鳥の4つめが出てきたので
なんでだろうなあと思ってメニューを見てたら
やきとりという品があり。

もしかして僕が焼鳥の〇〇と〇〇と〇〇と
言ったから、やきとりというのが四品目の
注文になったのかと思いました。

ほんとは串焼きのところの〇〇と注文を
しないとやきとりが出てきちゃうんですね。

まあそれでも良いかと思い、なんやかんやで
結局は3000円を超えました。

お金を支払う時に、
おばちゃんの店員さんが
お酒もないのに良く食べましたねえと、
話し掛けてきたのでがっつり食べたかったんです
と答えました。

さて飯を食べたあとホテルへ戻り、
ガラス張りの浴室でジャグジーに入り。

テレビでチキチキバンバンという映画が
放送されていたので見ました。

結構面白かった。

そして寝て初日が終了となります。

次回は二日目になります。

まだ沖縄旅行初日の話です。

さてソーキそばを食べたあと
再び歩いた所からですね。

北へ進んでいくと大通りなところに
出てたみたいで。

交通量が多いなあと感じました。
しばらくするとどうやら嘉手納基地の間の
道を入ったんです。

基地の敷地はとても広く、基地みたいな建物は
見かけませんでした。

ただのフェンスで仕切ってある草原を
眺める感じでした。

道の途中には中古車ショップがあり、
車の値段がドル表記でしたね。

道中進んでいたら一人の男が一見日本人の顔でしたが、
こっちを見て英語でバス停はどこですか?と
聞いてきました。

うわあ、英語がきたと内心思いました。

英語が話せないのですが、実際にバス停の
場所を知らないので。

なんとか知らないと話すつもりで英語で
I noと話したと思って去りました。

少し歩いていたあとふと考えたら、もしかして
I no じゃなくて I know (私は知っている)と
発音して答えたんじゃなかろうかと思いました。

そのことを思った直後にバス停を発見。

戻って教えた方が良いのか、そのまま進んだ方が
良いのか悩みました。

それならパッと行ってパッと教えてバス停まで
戻ってこようと考えて、リュックをバス停に置き。

走って男の所に行こうと進んだときにその男が
やってきたので、バス停へ指を指して
That is と声に出したらOk Okみたいな動作を
してきました。

僕はそのまま反転してバス停まで
走り戻ってリュックを背負い歩いていきました。

また次回、初日は続く

沖縄旅行の続きですなあ。

さて、無目的無計画で那覇空港に着いた
沖縄旅行。

まずは、バスに乗って北へ。

バスの中で地図を見ながらどこへ
行こうかなあと考えていました。

しばらく見てたらアラハビーチという名
がオシャレと感じたので、その近くの
バス停で下車しました。

それから歩いてアラハビーチに到着。

景色は整備されてて、結構、綺麗でした。
暑めの気温に潮風が涼しさを与えて
くれる様な感じです。

海水浴をしている人はいませんでした。
福岡では夏に近い暑さですがねえ。

それから歩ける道があったので、海岸沿いを
歩くことにしました。

途中にバスケットコートがあり、
高校生ぐらいの子達がプレーをしてたんです。

外国人二人と日本人五人、圧倒的に
か外国人二人の方が強かったイメージ。

その時、体格からして全然違うから
負けるのは仕方ないなあと思ってました。

更に歩くと三味線でシャンカシャンカと
鳴らしていた人がいたのでこれぞ沖縄だなあ
と感じてました。

そして遠くの方で観覧車が
見えていたのでその辺り
を目指してしばらく歩きました。

なんかにぎやかなとこに着いたところで、
沖縄料理のソーキそばを食べられる
ところを探して店に入りました。

店員さんが見当たらないので、すいませんと
声を掛けると中から出てきて、僕の顔を見たら
ふいにメニュー表を裏返して、同じメニューに
なりました。

え?なんで?と思いつつもソーキそばを注文。

ソーキはあくまでも僕の推測ですが、
多分を具材でしょう。

鳥のセセリみたいな牛肉な感じで
美味しかったです。

そばは微妙な感じでした、薄味が
好みな人は良いかもしれませんが。

食べ終わって店を出る前にメニュー表を
裏返してみたら、同じメニューの英語表記
だったのです。

さすがアメリカと馴染みの沖縄だあと
思いました。

また歩き始めます。次回へ
プロフィール

Author:ヤマアラシ1123
どうぞ軽く見ていって下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログランキング
FC2ブックマーク
リンク
ユーザータグ
卓球

コミュニケーション アニメ 地球 高校 テレビ 自己紹介 動画 

なんとなくチェック!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。