スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球環境でのあるところは、結構大事です。

僕が地球環境で気になっているのは、砂漠の存在です。

砂漠というのは雨量が少なく、植物があまり生えていない。
気温は高いのがだいたいです、中には低い所もありますが。

そして広がり続けているのが重要です。

世界地図を見てみると、アフリカ大陸の北部での砂漠は広いですよね。

いずれ大陸全土が砂漠になるかもしれません。

砂漠の土地では植物があまり生えていないので、
二酸化炭素を酸素に変えることが出来ません。

それを踏まえると地球全体の酸素の生産量が減ってしまい、
温暖化の速度は、人間の干渉が無くても速くなります。

温暖化の原因となる二酸化炭素は、発生するもの以上に
二酸化炭素を酸素に変える植物がいれば温暖化を防ぎますが。

砂漠が広がり続けると、植物がいなくなるということで
温暖化が進みます。

さらに一旦砂漠になると元に戻ることは難しい。

でも砂漠をいっきに緑地にするとしましょう。

温暖化が無くなりそうな気がします。

砂漠を緑地に戻すにはどうすればいいでしょうね?

砂漠の砂を土に変える方法、他に砂漠の気温を下げて
降水量をなんとか上げる方法などがなんとなく思いつきます。

結局気温を下げる方法は、二酸化炭素を減らすことに
なりますけどね。

次回は砂漠の続きと昔の太陽の話です。











スポンサーサイト

テーマ : 考える - ジャンル : その他

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ヤマアラシ1123
どうぞ軽く見ていって下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログランキング
FC2ブックマーク
リンク
ユーザータグ
卓球

コミュニケーション アニメ 地球 高校 テレビ 自己紹介 動画 

なんとなくチェック!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。