スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂漠の続き

砂漠は、平均雨量は少ないですが
雨が降ると豪雨になります。

そして地下に染み込みます。

どこか忘れましたが、ある地域で一度雨が降れば
一面のお花畑が何週間か咲きほこるそうです。

つまり、砂漠でも水があれば植物が生えて、
植物から生産される酸素が増えることになります。 

頑張れば緑地化できるかもしれません。

緑地化し、二酸化炭素が減り酸素が増えればオゾン層が増えて大きくなる、
そして日差しが弱くなる、といい循環になりますよ。

そんな風に温暖化を防ぐのはいいですが、ちょっと問題があります。

実は太陽のことについてです。

太陽は成長していて、温度が上昇していってます。

温度が上がると太陽系での惑星の温度も上昇します。

もちろん地球も上がります。

二酸化炭素とも合わさって
百年に1℃上昇すると前にありましたが、今は更に短い期間で
上昇するかもしれません。

なので、地球の温度上昇を防ぐ為にはオゾン層が強めることです。

それには酸素を、そしてそれを生み出す植物を造る。

たとえ今ある土地で植物を造ったとしても、砂漠化するかも
しれないので広がる砂漠を食い止めることです。

解りにくいと思いますが、まとめるとこうなります。

地球環境の変えるには砂漠をどうにかしないといけないと
思います。

砂漠の植物は面白いですよ。





スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ヤマアラシ1123
どうぞ軽く見ていって下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログランキング
FC2ブックマーク
リンク
ユーザータグ
卓球

コミュニケーション アニメ 地球 高校 テレビ 自己紹介 動画 

なんとなくチェック!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。